建てようネット 和歌山のお知らせ |「ぱどnavi」

お知らせ

祝!「赤いやねの家」地鎮祭!

つながるワイド「すみたにの全開!水曜日」内のコーナー
「すみたに兄ちゃんマイホームを建てる!」でおなじみ!
建てようネットで進行中のすみたに兄ちゃんのお家がついに着工!
昨年末、快晴の天気の中で、地鎮祭が無事に行われました。
日前宮の神主さんに執り行っていただきました。

今回は、(神社さんにとよってやり方は変わりますが)地鎮祭の流れをご紹介します。
立派な祭壇が敷地内に作られ、祭壇や奉献酒、参列者のお祓いをされてから神様に下りて来て頂く「降神の儀」を行います。
その後、神様へ工事の安全などを祈る言葉を述べる「祝詞奏上」、敷地の四隅をお払いして廻る「四方祓いの儀」が行われ、
建築家、建て主、施工者も参加する「地鎮の儀」へ…
「えいっ!えいっ!えいっ!」のかけ声で、鎌で土の山に立てられた草が刈り取られ(建築家)、鋤で穴を空け(建て主)、鎮め物を置き(神主)、鍬で土をかけます(施工者)。
その後、玉串を祭壇に捧げる「玉串奉天」を行い、願いを込めて参列者全員が工事の安全を願います。
その後、神様にお戻り頂く「昇神の儀」を行い、式が終わりました。

この地鎮祭に参加すると建て主さんたちは「いよいよ始まった!」ととても気がしまるそうです。
【その外観の現在のイメージは?!】
このとき外観のイメージも決まり、またプロジェクト名も決定しました
「赤いやねの家」です。今後もお家の進捗をこのプロジェクト名でご報告していけたらと思います!
お楽しみに!
良いお家づくりになりますよう、私たちも祈っております!

******番組内コーナーについてくわしくは*******
現在WBS和歌山放送で放送中の
つながるワイド「すみたにの全開!水曜日」(毎週水曜日 13:00~16:35)を
ご存知ですか?
和歌山出身の兄弟芸人「すみたに」のお二人がパーソナリティをつとめるお昼の生放送ワイド番組です!
建てようネット×紀州国土建設の提供で6月から番組内でコーナーがスタートしています。
その名も「すみたに兄ちゃんマイホームを建てる!」
現在建てようネット和歌山でお家づくり進行中のお兄さん(まさとしさん)の家づくりの模様をこれから家を建てたいと思っている人たちのためになる情報を交えながらお伝えするコーナーです。
毎回家づくりのパートナーである建築家:島村健司さんが出演していただいています!
(このコーナーは第1・3水曜日の月2回の放送になります)
時間は15:45~15:55ごろ(生放送番組内のため少し前後することがあります)
是非お聞きください!
周波数などは和歌山放送のHPからご確認ください。
またradikoをつかえばPCからも、またradikoアプリをダウンロードすればスマホやタブレットからもお聞き頂けます!タイムフリー機能もありますので、もし聞き逃してしまっても一週間以内なら聞くことができます。


 

ページTOPへ戻る